上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
朝っぱらから何の因果で噛まれなきゃいかんのかと小一時間ウチのクロネコを問い詰めたい気分のワタシです。
朝部屋から出たところでばったり出会した途端、左足をがっぷりと噛まれました。一カ所深く牙が入ったらしくて血が止まらず。とりあえず消毒してバンソウコ貼って出勤しましたよ。
しかし時間が過ぎるにつれて痛みがひどくなってきたので、ちょこっと休みを取って病院に行きました。いつも行ってる近所のお医者さん。
窓口で「猫に…」と言ったら先生が診察室でデジカメ構えて待ってました(苦笑)
この先生、傷口の写真カルテにぺたぺた貼るんですよね。犬に噛まれたのも貼ってあった。「これのときよりはマシかも」とか比べられてまスが。
そんで、抗生物質と破傷風と注射してもらって、消毒して包帯して、抗生物質三日分出してくれました。

それからもう一回仕事に戻って、だんだん腫れてきたので帰ってきました。
…明日は少しはよくなってるといいなぁ(ふう)
スポンサーサイト
2007.10.31 Wed l 日常 l COM(0) l top ▲
後ろで妹が作業中。
もう10分くらいハサミを使っている音がしています。
ちょきん、ちょきん。

…結構怖いです(笑)

ゲーマーである彼女がWiiに続いて手に入れたゲーム機はX箱360。
これで何台になったのかよくは知りません。
でも気が付くとゲーム機が増えてます。すげぇ。

そんで何故にハサミかというと。
おまけにDSのケースが付いていたそうなのです。それならまあ使うンじゃないの、DSあるんだし、と言ったら、どうやらただのケースではなかったらしい。
というわけで見せてもらいました。

鰤ーチのコンがアップリケになってくっついてるシロモノ。

「どうしたらいいかな?」
と聞かれたので、外せば?と一言で片付けてみました。
それでちょきんちょきんなわけです。自業自得です(笑)

オマケも付けるのはいいんですが、いるとかいらないとか聞いてくれればいいのに。
そうしたら首のとれたコンとか見なくて済みましたが。
あとどれだけこの音を聞いてればいいかも分かりません。まだ半分も外せてない気がする…;;
2007.10.30 Tue l 日常 l COM(0) l top ▲
ジェット・リーが出るなら見に行かねばならぬ。
というわけで、夕方から映画を見に行きました。カウンターのお兄さんが「今ならど真ん中のFの13番が空いておりますがそちらでよろしいですか」と言うので、そちらでお願いしてみました。
上映10分前ですが誰もいません;; ど真ん中ドコロかどこでも空いてるじゃないですかおにーさん。
…5分前になっても誰も入ってこないですが。まあ今週の金曜日で終わりだしね。と思いつつとうとう上映が開始されてしまい、初めて貸切で映画を見ましたよ。

映画の方は、ジェット・リーのアクションを堪能し、ストーリーのどんでん返しに驚き、お約束な日本人の描き方に大笑い。
こっそりケイン・コスギが出てたりして楽しかったです。
2007.10.29 Mon l おでかけ l COM(0) l top ▲
昨夜の落雷、台風発生の影響もあるんでしょうかね。
今日は朝から雨です。こういうのとか、米カリフォルニア州の山火事とか見ていると、地球温暖化のせいじゃないかなぁと思ってしまいます。
全部が全部、なんでもかんでも温暖化、ってことはないと思いますが、疑いたくなるのは致し方ないというか。

地球はどうなってしまうのかな。

…さて、そんなお天気の悪い日はお家にこもるのが定例なのですが。

何故か今日はラーメンを食べに行こうという話になりました。
外はじゃーじゃーのびゅーびゅーですよ。本気ですか?(byケンドーコバヤシ・笑)
まあなんか父親が配達のついでに行こうということになったらしいですが。
でも結構出ているモノですね。少なかったけど、お客さんゼロじゃなかった。帰りにパンを買いに行ったスーパーでもお客さんは多かったです。
世の中便利になったなぁと思うと同時に、そうやって普通に生活できるようになったことが、ひいては自然の力を意識しないということに繋がるのかなとも思うのです。
少し世の中は不便になっても良いと思う。
便利な生活をしているワタシが言うことではないかも知れないですけどね。
2007.10.27 Sat l 日常 l COM(0) l top ▲
あいにくの雨にたたられておりますが、上野浅草ツアーです。
お仕事です(笑)
上野、浅草にチェックポイントを設けてのグループ別自由行動。子ども達は楽しそうに歩いてました。雨だけど(苦笑)
午前中の当番は上野なので、ぼーっと上野公園の入り口に立って見ていると、修学旅行らしき高校生、校外学習の小中学生、遠足らしき幼稚園生と、たくさん子ども達が通ってゆきます。
とくに幼稚園生が多かったです。色とりどりのカッパを着て、手をつないだお子ちゃまたちが、後から後から通っていくのです。一年分のお子ちゃまを見た気がします。ちょうど今日から日曜日までが東京都の大道芸のイベントになっているらしく、案内の立て看板があちらこちらにあったりもしました。お互いあいにくの雨だなぁ。
交代の人が来たので、アメ横をふらふらしつつ寒さしのぎに喫茶店。ワタシはあまり末端が冷えないほうですが、一緒に立っていたM鹿さんは指が冷え冷えだったので;;
それから銀座線で浅草へ。おうどん屋さんで穴子天丼+かけうどんのセットを食べてから浅草寺五重塔へ行きました。そこが浅草のチェックポイントなのです。幸い午後からは雨もあがったので、おみくじに一喜一憂する子ども達を眺めたり、観光客のみなさまと国際交流したりしてました。浅草寺と言えば鳩がたくさんいるのですが、水溜まりにじーっと浸かっているのとかいて面白かった。
帰りは子ども達が無事に帰り着くまで一応都内に待機していたのですが、実は事件はその後に起こったのです。
…北千住で80分、立ち往生ですよ(苦笑)
まあ座っていたし、あとは地元で砂払するだけですからのんびり待ってました。落雷で信号機が故障したらしいです。
動いたは動いたのですが、飲み会終わって帰るときもまだダイヤが乱れてましたから大変だったらしいです。

美術館とか博物館とか動物園とか、行きたいところはお預けだったのがちょっと残念。
…や、お仕事だから、自分(笑)


2007.10.26 Fri l おでかけ l COM(0) l top ▲
広○苑の新版が出るそうですね。発売予定は来年一月ですが。
今手元にあるのは何版だろうと思って見てみたら、第二版改訂増補版でした。今度のは第六版。だいぶ載っている言葉も違うのだろうナァ。

妹いわく、「現代用語は『現代用語の基礎知識』を読めばいいのに」だそうですが。
まあそこまで新しい言葉じゃなくて、それでもある程度一般化したようなのを精選して載せるんでしょう。新しいのを買おうかな。今のでも十分な気もしますが、比較したりしてみるのも面白そうですよね。
この十年で今までの百年に相当する言葉の変化があった、と岩波のしゃちょさんはおっしゃってますが、「言葉は生き物」といいつつ、やはりきれいな豊かな言葉は残って欲しいと思ったことでした。
心して使わねばなりませんな。

なんていうことをぼんやりと考えてみたり。
2007.10.23 Tue l 日常 l COM(0) l top ▲
両親と夕食を食べに行きました。お寿司。新しく近所にできた回転寿司です。父親が回転寿司大好きなんですよ(笑)
一皿100円の店に行きたいというのは珍しいんですけどね。
子ども連れがターゲットなのでしょう、メニューはそんなカンジです。ハンバーグとか肉団子とか。すき焼き風の牛肉とか、味付き卵とかの軍艦なんてモンもありました。ほとんどサビ抜きで、ビン入り山葵が回ってましたよ(笑)
まあ100円なりの薄さでしたが、ネタは悪くなかったですよ。サンマなんか美味しかったです。(つーか、サンマばっか食べてた・笑)

それで帰りに話してたんですが、やはり最初は100円レベルからはじめないと駄目ですねと。
100円寿司からはじめ、ちょっとランクアップして200円300円の皿もあるようなトコに行って、それから580円色皿~、とかちょっと奮発して、最終的にカウンターの本格的な寿司屋にたどり着くと(笑)
そういう食育も大事ではないかと思うのです。身の丈に合った食生活というかね。
何故かというに、給食を「マズイから」と食べない子どもがいてですね。彼曰く、「○○(ここらでは一番お高い方のイタリアンレストラン)は食べられる」のだそうです。
そういう子どもは、デパートのお子様ランチなナポリタンの美味しさを知らずにいるのだろうな、と思います。安っぽい郷愁なのかも知れないけど。
でも、そういうのも美味しいと思えた方が絶対しあわせ。
それに、将来自分で稼ぐようになってもその生活水準が維持できる保障はないんだからさ、贅沢に慣れちゃったら大変じゃないですか?
(まあ多分うまく行っちゃうんでしょうけどさ、そういうのは…はは)

たかが外食ですがいろいろ考えたのでした。
だって食べ盛りの中高生、お高いイタリアンでちょびっと食べるより、みんなでわいわい食べ放題のがうれしそうなんだもん。そんなカンジ。

そして東京に遊びに行った妹はまだ帰ってきません…
2007.10.21 Sun l 日常 l COM(0) l top ▲
映画を見に行ってきました。
「えう゛ぁんげりをん劇場版:序」です。テレビシリーズをレンタルで8割くらい見たところで止まっているんですが、ワタシのエヴァ体験は、でもあのディティールが好きなので、ちょっと見たかったのです。
妹は同じ時間帯に「あっぷるしーど・エクスマキナ」があるからと言うので、映画館まではつき合ってくれました。
一人で来てる人も結構いたのですが、カップルはともかく男の人二人連れとかも多かった。そして上映が終わるとすぐさま「テレビ版であのシーンがさ…」「あそこは結構カット割りとか違ってて…」とか語り合ってたので凄く好きな人達なのでしょう。
そういうのが語れないワタシのようなビギナーは行っちゃあかんかったでしょうか(笑)
映像はきれいでスピーディでしたよ。話もテレビ版とは随分違うけど面白かったです。
「つづく」って出る映画は初めてかもしれないけどな!
2007.10.20 Sat l おたく? l COM(0) l top ▲
120年。
誰がかというと、サムイル・マルシャークというロシアの作家なのですが。
記念作品として上演された「森は生きている」を見に行ってきました。子どもの頃「子ども劇場」かなんかで見た憶えのある劇ですが、今回のはロシアの劇団が上演するものです。
妹と二人で世田谷は三軒茶屋まで。昭和女子大の人見記念講堂です。講堂前にロシア人ぽい銅像が立ってるなぁ、だからこんなんやるのかなぁ、と思って誰のか見に行ったら、レフ・トルストイでした。そういえばここの創立者の人見ご夫妻は、トルストイを尊敬していたのだった、と教育史で教わったことをふと思い出しました。
周囲にお店を見つけられなかったので、近くのパン屋さんでビーフシチューパンを買ってお昼にし、コンビニで買った牛乳と一緒に平らげてから会場へ。前から17列目ってどのくらいかなぁ、と思ったら割と前の方でした。大学の講堂にしては広いです。
劇の方は、ロシアなダンスとかも入っていて楽しかったです。ロシア語なんで字幕ですけども。
ストーリーは知っているものなので、のんびり見てました。人は自然の力に畏敬の念をもたなければならぬ、という話ですかね。コ難しいことはともかく、健気な孤児の少女が最後にシアワセになるのは良いことです。我が儘な女王様もちょっとよくなるしね。

終わって昔のとイメージの違いとかを喋りながら帰りました。

ストーリーに興味がある人はこちら>
2007.10.13 Sat l おでかけ l COM(0) l top ▲
イベント当日。朝6時半頃目が覚め、やることもないし、肩を出して寝ていたらしくちょっと冷えたので、お風呂に行きました。あったかかった~v
戻ったら仲河サンも起床ずみだったので、ご飯を食べながらお出かけ準備。買って置いたお茶漬けを食べようと思ったらお箸がなくなぜかストローが…これで食えと?(食べましたが)
清算してタクシーで有明へ。東館の外の喫煙スペースのとこに、「○ボロ」の広告があって、一目惚れをして朝からテンションが上がってました。狼が格好良かった!アレが欲しいなあ!と騒ぐのを仲河サンに苦笑されつつスペースへ。
スペースの並び方がシティ系って独特なので、ちょっと違う方向へ彷徨っていきそうになりました。地図を見ようよ!(笑)
やっとこさスペースに到着すると、E本さんが既にお荷物検査をしてました。お手伝い茉莉さんも合流して、会場準備。一箱足りなくて取りに行ったりしてたんですが、無事に会場~、と同時にお買い物にでかけました(笑)
あんまり新刊はなかったですけど、でも新規開拓とかして楽しかったです。
撤収はいつも通り。そこでE本さんとはお別れして、三人で科学未来館へ。企画展は「地下展~空想と科学がもたらす闇の冒険」でして、予備知識はなかったんだけど楽しかったです。南極の氷の溶ける音とか、思わず聞き入ってしまいました。地下って面白いですね。今度のネタになるかな(笑)
いつも行きたいなぁと思っている「メガスター」は相変わらず人気で、朝一に並ばないと見られないそうですが。そして小腹が空いたのと足が疲れたのとで最上階のレストランへ。そこで話題の(笑)期間限定メニューを食しました。
その後、東京駅へ出てお土産と夕御飯の物色。NHKショップでしばわんこの縫いぐるみにつかまり、くたくたしばわんこと風呂敷みけにゃんこを衝動買い(苦笑)夕御飯はOAZOでお蕎麦、最近定番です。満腹に食し、清算諸々を済まし、仲河サンを新幹線までお送りして解散。
在来線乗り継ぎで帰りました。

食べ物に関しての詳細は>続きを読むにて。


2007.10.07 Sun l おたく? l COM(0) l top ▲
午前中は地元で外せない仕事があり、出かけていました。まあ予定通りに仕事は終わったので、トンボ返ってイベントに行く予定だったのです。
普段20分で帰れる道路が1時間以上かかったよ;;
地元の一大イベント、年に一回人口の6倍近い人間がやってくる日なのです。
いや~、じりじりした;;間に合ったからいいんですけど(苦笑)

ホテルで仲河サンと合流、ざんぷを読みながらHIKOさん待ち。
いらしたところで、オンリーとかオンリーとか明日のこととか冬のこととかをちょいちょいっと打ち合わせ。
ホテルのバイキングで~、と言ってたのですが、お客様が多いらしく、予約が出来ないとかで、ご飯を食べにお出かけしまして、汐留でお寿司~
上寿司のセットと単品でさんまの刺身とタコのげそ揚げも頼んでおいしかったです。さんまさんまと騒いでいたので、大変満足v

帰り道でコンビニに寄って明日の朝ご飯を買い、部屋で沈没する前にとコピー本の製本。出来上がったところでお風呂に行きました。ここのお風呂は最上階に大浴場もあるのです。
タイミングが悪いと混んでいたりするんですが、幸い人数はさほどでもなく。ただ、お子様連れがいらして、お母さんと離れると泣くんですよ(笑)まー大変だ、と思いつつご一緒してきました。走り回ったりするのと違うから、結構構わないんですけどああいうの。まあホテルですし。
と自分も泣きそうなお母さんに声をかけつつ、眠気に負けて退散。
ベッドに入った後の記憶はほとんどありません。いつも通り(苦笑)
2007.10.06 Sat l おたく? l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。