上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
丑の日ですね。昼間は職場で草取りしてたのでちょっと夏ばて気味。帰宅したら父の友人から毎年恒例の鰻の蒲焼きが届いてました。ありがたい。
ほくほく食べていたのですが、父親はテレビやチラシの写真のようにてかてかと輝いていないのでちょっとご不満らしかったです。そしたら二回目の丑は食べに行こうかという話になりました。ワタシは白焼きに山葵醤油も好きなので、あんまりたれがびたびたなのはご遠慮したいけど(苦笑)

でもホントは「う」のつくものを食べればいいらしいので、「うめぼし」でも「うり」でも「うどん」でもいいんだよね。広告マンのはしり、平賀源内さんはすごいなぁ。何百年も後まで人を踊らせるんだから。
ところで「うさぎ」はありかな?
スポンサーサイト
2008.07.24 Thu l 旅日記 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。