上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
本日は地元で花火競技会。見るだけではなくて、花火師さん達がその技を競い合うものです。
遠方から見に来るお客様も多いので、年に一度、ありえないほど賑わいます(笑)どのくらいかと言うと、生粋の地元民は午後になったら車では出かけないくらい。裏道はともかく、幹線道路はにっちもさっちもいかないからです。
さてそんな中、お友達を招待してみたため、お掃除の仕上げとお出かけの用意を午前中から始めました。自分の部屋とトイレの掃除、お弁当の下ごしらえを母親と手分けして。お弁当は父親リクエストにより、まずはお稲荷さんとケン○ッキーフライドチキン。豚の角煮味噌味と、サンマの蒲焼きとこんにゃくのピリ辛煮、コールスロー風サラダとキュウリと茗荷の韓国風即席漬け、果物は梨リンゴ巨峰。まあ屋台も冷やかすかなぁと少なめに入れてみました。ちょっと濃い味つけかなぁ、と言いながら残り物でお昼。ぼちぼちお友達からも出発したよメールがやって参ります。
時間つぶしに録画しておいた「相棒5」の2時間スペシャルを見たりしていたら、車でいらっしゃるHさんご一家より、「インター降りたら混んでいる」メールが。その間に電車が着きそうだったので、MさんとOさんを迎えに車を出しました。道はさほどでもないと思っていたら、駅前の車寄せがすごかった。停まれなくてぐるぐる回ってしまいました; ちょっと電車も遅れていたそうですが、無事にお二人を拾うことができて一安心。その頃には自宅の方にHさんご一家も到着されてました。
1時間ちょっと、近況報告がてら暇つぶしをしてから、てこてこと徒歩で会場へ。今回は桟敷席を取ったので、場所取りの苦労はなかったのですが、川岸の土手の混雑にはやられました。みっちり人だし、ちょっと外れたら転がり落ちそうだし(苦笑)
それでも無事、開始前に席に着くことが出来ました。よかったよかった。今日は温かいし風もあまりなくていいかなぁと思っていたら、上の方は結構風があったらしく、煙は流れてましたね。
シンプルな技の粋を競う十号玉、発想の面白さと繊細な技術を競う創作花火、構成と演出の総合力を競うスターマインの三部門で競うのですが、それぞれに良さがあります。何より、至近距離で音と空気の振動と火薬の匂いと、光の花の大きさを味わって頂きたい。

まあすごいな、と思って楽しんで貰えたらそれでいいんですが(笑)

花が咲くのは一瞬のことで、しかもうまくいくかどうかはそのときにしか分からないのですけど、その刹那の芸術の為に試行錯誤を重ね、一年という月日を重ねているのですね、花火師という人たちは。その技を見せて貰うって実はスゴイ事じゃないのかな、とちょっとだけ思って貰えたら嬉しいと思う。

でも終わった後は余韻に浸る間もなく、電車組と車組を送り出しました。のんびりしてると帰宅難民(笑)
また来年ぜひお会いしましょう!

写真があります>追記
十号玉・四重芯変化菊
スターマイン
スポンサーサイト

2008.10.04 Sat l おでかけ l COM(2) l top ▲

コメント

ありがとうございました!
Mの人です(笑)
花火競技会、一から十までお世話になりました!
ごはん美味しかったです。食べ過ぎました(汗)
腹に、どころか腰に響くあの迫力は、一度体感したらやみつきになりますね・・・。
年一回きりの貴重な時間をご一緒させていただけて光栄です。ありがとうございました!

花火のレベルも人混みも、年々凄くなっていくのかと思うとちょっと怖いですね(苦笑)
2008.10.08 Wed l M. URL l 編集
お粗末でした。
お口に合いましたかどうか、MさんOさんにはこちらの味付けは濃いのではないかと実は心配(笑)
今年の人出は約80万人だったそうです。唯一自慢のできるイベントですので、大変でなければ、またいらしてくださいませ。
2008.10.12 Sun l ふゆき. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。