上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
職場の奉仕作業があり、壁のペンキ塗り。アイボリーのペンキを階段の壁と柱に塗り塗り3時間です。
ローラー式のと刷毛の両方を使い分けて塗りたくります。単純作業ですが意外にムラなく塗るのは難しい。
ぬりぬりぬりぬり…
「…いやあ、メールが来たみたいだねぇ~(by井上ボイス)」というのが途中であったのですがそれはとりあえず置いといて更にぬりぬりぬり…

実を言うと小さい頃、近所にペンキ屋さんがあって、そこに入り浸っていたんですよねぇ。ほら、職人さんの仕事って結構何でも見ていて興味深いじゃないですか。一番最初に見とれたのは多分父親の印刷機械なんですが、その次がコレ。
今考えると大分シンナー臭い、危険な環境ではなかったかと思いますがあの頃の私のアコガレのお仕事だったのです(笑)
そんな私にペンキ塗り作業。これに熱中しなくてどうします。しかも塗っているウチに何となく手慣れてきて、もしかしたら上手いんじゃないかとか(大笑)
一緒にやっている人たちもやっているウチに楽しくなったらしく妙なテンションに(笑)お約束通り寄っかかってくれる人とかもいて楽しかったです。しかしひとつ問題が…水性っていう割に匂いがきついなぁとは思っていたのですけど、よくよく見たら油性じゃないですか;というわけで後片付けにはシンナーの出番となり、みんな手がサラサラのかさかさになったので家で保湿クリームを塗りたくりました。帰りに車を停められたらアルコールでなくシンナーの匂いがしたので、違う意味でまずかったのではないかと思いますが、何事もなく帰宅。
髪の毛を切りに行って、近頃では一番短く切ったりもしました。以上、今日の出来事です。

あ、そーいえばメールはカカイル仲間のHさんからで、ショックのあまり脳内封印をかましてました今まで;
…もう週明けまでそのままでいい…
スポンサーサイト
2008.12.06 Sat l 日常 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。