上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
大番狂わせは試合に付き物ですが、今日ほどそれを祈ったことはありません。うーんと、奇蹟を祈るようなものかな。自分が何をできるわけではないけれど、はらはらどきどき見守ってしまうというか。
…や、なんか今日はそんな一日だったなぁと。

逆転に継ぐ逆転というか。
まずはゴルフの石川遼選手が3ツアーズで逆転優勝を見せてくれました。3ツアーズは正式には「日立3ツアーズ選手権」。男子レギュラーツアー、男子シニアツアー、女子ツアーからそれぞれ代表4名ずつが出ての団体戦なのです。
最終ホールのパットでバーディ、逆転勝利!末恐ろしい17才ですな。ゴルフはよく分からないんだけど、賞金とか何とかよりも、あの選手はすごいんだなぁと思わせてくれるところが。
そして夜はフィギュアのGPファイナル。昨日のSPで2位だった浅田真央選手は逆転優勝なるか!
途中まで完璧!と思っていたら、一つ転倒してしまったので、実は諦めていました。キム・ヨナが完璧に滑ってくるだろうと思って。
…あらら。
びっくりのジャンプ失敗と転倒。ほんと、試合とは水ものです。予測しないことが起こる、筋書きのないドラマですね。

実はもう一つ逆転を祈りたいことがあるのですけど、それは持ち越し。でも奇蹟はあるよ!というのを続けて見せてもらったので希望を持っていたいと思います。
スポンサーサイト
2008.12.13 Sat l 日常 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。