上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
年の瀬も終わろうとしています。終日年賀状を書きまくり右手が痛いです(笑)
CMで「出す年賀状の数は、私を支えてくれる人の数です」とゆーてましたが、ひっくり返せばそれは、私が支えたい、繋がっていたい人の数でもあると思うのですよね。そんなことを思いながら、一言を書き添えていました。
これを見て、ちょっとでもほこっとした気持ちになってくれたらいいな。もしかしたらお年玉くじの分くらいはそう思ってくれるかな。
いろいろ考えるし、どんなのが来るかな今年は、と去年もらったものをひっくり返すのも面白い、年の終わりの行事でございます。

特に今年は転勤もあったり、いろいろ考えることがあって、自分をふと振り返ったときに、周りにイル人たちのことをよく考えた年だなぁと思った次第です。うん、いろいろ。
そして自分は恵まれているのだな、と。
三代目の葬儀の時の、イルカ先生のお言葉を思い出しますね!理屈じゃないんだね!もうなんかとにかく大事にしたいんだよね!
そんな勢いでとにかく年賀状を書き上げ、今日のウチに出せました、でもきっと届くのは明後日…今年もなんか勢いの割に抜けてしまりのない終わりです;;

そんで夜は録画しておいた小田和正さんの「クリスマスの約束」を見てから紅白を見ています。お約束~
スポンサーサイト
2008.12.31 Wed l 日常 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。