上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ふつかめはあさひやまどうぶつえんばすつあー!(興奮のあまりひらがな)

ホテルまでバスがお迎えに来てくれて、同じホテルから乗り合わせの中国人一家(一族?)と一緒に乗り込みました。二時間あまりの車中は周りの雪景色をそこそこに半分うつらうつら夢の中でしたね;
周りが真っ白く広々としていたのは覚えてますが。
到着は正門。4時間半くらい居られるようなので、まずは食糧確保。入って直ぐの売店でパンを買いました。メロンパンとバタークロワッサン。まだほかほかです。いいにおいのするそれを抱えつつ、まずは母親ご希望の「オオカミの森」へ。二頭のシンリンオオカミは雪の上でお昼寝中~続いて「もうじゅう館」へ。雪の中のアムールトラとライオン、固まってお昼寝中の二匹のユキヒョウ、アムールヒョウ、クロヒョウ、ヒグマを見物。続いては小獣館でレッサーパンダとホッキョクギツネとシロフクロウを眺めました。結構みんな昼寝中なのは仕方ないですね(苦笑)冬仕様のホッキョクギツネは白くてふかふかでまるまるしてました。
お次はほっきょくぐま館。通常のルートに並ぼうかな~、と歩いていったら、館の脇の方に人だかりが。いつもならメインのプールの方でダイビングするクマさんたち、今日は何のムシが騒いだのか、ちょっと横の方で取っ組み合いしてたんですね!かぶりつきの特等席でした!だっぱんだっぱんすごい勢いでしたけど、アレ当人達にとってはじゃれ合ってるくらいなんだろうな~^^;
続いてアザラシ館とペンギン館。こちらは靴の裏の滑り止めを取って入らないといけないので後回しにしてました。取るときに右の親指の爪が割れたりしたりして。意外に使うところなので、あとあと気になって仕方なかったです。
さて、その後は売店で昼食を買い込み、もぐもぐBOXで遅いお昼を食べながらペンギンのお散歩待ち。もぐもぐBOXはジンギスカンマヨネーズを選びました。マヨネーズ意外に合いますね。それとジャガイモスープ。あったまりv
ペンギンのお散歩はアデリーとキングペンギンとが意外に早足で歩いてきました。アデちゃんがルートをそれて人垣の方へ入り込んで来たので10㎝くらいのとこで目が合いましたよ!ほんとペンギン任せなんだなぁ。胸元の白→黄色→オレンジのグラデーションや、厚底になっている足の裏や、結構鋭い目つきなんかは、やっぱり近くで見ないと分からないものですね。
行動展示で有名な動物園、一度行ってみたいと思っていた念願が叶いました!満喫!

帰り、バスに乗ろうと正門に向かう途中で雪が降り出し、あっという間に吹雪の様相です。あまり外が見えないのでうとうと寝ているウチに札幌着。一度ホテルで落ち着いてから、5ブロックくらい先のスープカレーのお店に歩いていきました。地鶏カレーを頼んだらでっかい鳥の足が入ってきたのでびっくり!スープのカレーってどうなんだろうと思っていたのですが出汁が出ていておいしかったです。ルーのカレーの美味しさとはまた違いますけどね。素材がおいしいっていうカンジです。あったまるv

またまたホテルまでは徒歩。降りしきる雪の中をてくてく歩いて帰ったら、さらさらの雪が結構服の上にも積もっていて、雪だるまみたいになってました。払い落としてからホテル内の温泉に行ってあったまり、ほこほことテレビを見ているウチに就寝(笑)
しろくま館ペンギンのさんぽ
スポンサーサイト

2009.02.08 Sun l 旅日記 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。