上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今週はお得意サン周り週間なんですよ。新年度に受け持つヒトたちのお家をぐるぐる顔見せに回るのです。一応地区ごとに日程を組んでいるのですが、先様の都合もあって、とびとびになったりもする、そんな日々なのですが。
職場に帰ってきて、ああだったこうだった、とやり取りしたりもします。昨日、主任がとある地区で信じられない生き物を見たと言っていたのですが。

…いましたよ。

その地区は湖にほど近い場所にあり、ここ5年ほどで田んぼを埋め立てて住宅地として分譲を始めたところなのです。まだまだ空き地の目立つ、広々とした空間にぽつぽつと真新しい住宅。何故か車止めがあちこちにあり、行きたい家になかなかたどり着けないのです。
そうしてぐるぐる回っている間に、一軒の家の前を横切ったのですが。ふと視界の隅に黒っぽい大型の生き物が映りまして。
最初は大型犬かなと。
それでも犬好きの私にとっては無視できないものなので、視線が泳ぎました、運転中なのに!でも次の瞬間ブレーキ踏み込みそうになった!もっと危なかった!

いたですよ、UMAが!
UMAと言うと普通は未確認生物のことですが、いや文字通りの方で。ニンジン好きなアイツですよ。まあポニーちゃんですが、いないだろう普通、普通の住宅の庭には…にわにはにわにわとりがいる、なら分かるけど…庭には一頭の馬がいましたよ…あなどれん、滝○地区;;

思わず職場に戻って主任に報告してしまいました、他の報告もしろ!(したけど)
びっくりした。

スポンサーサイト
2009.04.23 Thu l 日常 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。