上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
月周回衛星「かぐや(SELENE)」が月へ還りました。

一昨年の9月、打ち上げられてから一年半近く。私たちが今まで見ることのなかった光景をたくさん見せてくれた彼女に、感謝の言葉を捧げたいと思います。
月から見たわたしたちの住む星は、痛々しい傷を数多抱えていながらも、ほんとうに美しいものでしたね。罪人の住む流刑の地でありながら美しいこの星を、月の女神たちは何を思って眺めるのでしょうか。

朝の出勤前にニュースのテロップで流れたこのニュースに、一年ちょっと前を思い出してみたりしました。

今頃は女神様たちと一緒に地球やその他の星や、人工衛星やISSを眺めていたりするのかな。里心がついて帰ってきてくれたりしないかな、なんて?
思うだけはただ(苦笑)
スポンサーサイト
2009.06.11 Thu l 日常 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。