上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
そんなセリフと共に、我が家にちょう大きいカカシ先生がやってきました。某コンビニ系列のくじの商品ですよ。
当ててくれたのは妹なのですが、彼女、ふらりと立ち寄ったふぁみマでくじを見つけ、「あ~、多分お姉ちゃんには当てられないだろうな」と思ったそうです。そして次に「何となく『当たる』と思ったから」くじをやってみたらしい。

…そんな予感したこと欠片もないぜ!

でもそれで当てちゃうところがキミのすごいところだ。
というわけで、C賞のカカシ先生が家にやってきたのです。高さ13センチもあるよ!そのコンビニでは最後の一人だったらしいです。良い仕事してるなぁ、妹(笑)
スポンサーサイト
2009.08.02 Sun l 日常 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。