上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
生まれて初めて桜に雪という光景を見ました。すごいな自然。人の常識を遙かに超えたことが目の前で起きているというのは本当に不思議な感覚です。

…とはいえ、出勤しなければならない日だったので、うかうか眺めてもいられなかったですが。

これで月が揃えば完璧だったのになぁ、と思いつつ、月例的には三日月に近かった気がするので惜しいところですね。大分風も強かったし、車に雪も積もっているしで今日は出勤はないんじゃないかとかも思って、でも連絡ないしなー、と思いつつ出勤。昼過ぎにはすっかり止んで晴れてました。良かったのか残念なのか。
この地域的には41年ぶりくらいで記録更新だそうです。ということは近年の気候変動ばかりが原因ではないと言うことかな?
何でも温暖化、というのは楽だけれど本当かなと思うこともあります。確かに産業が変わって私たちの生活が変わって、環境に負荷をかけている(変化させている)部分はあると思うのですが、それより前だって気候変動はあったわけだし。
まあとりあえず花に降る雪と雪に散る花を堪能させていただきました。眼福眼福。
スポンサーサイト
2010.04.17 Sat l 日常 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。