上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
通称『はやぶさ』(第20号科学衛星MUSES-C)が地球に帰還しました。あいにくの曇天でその瞬間を肉眼では見られなかったのですが、Eさんのおかげで和大の中継動画で見せていただきました。
最後に撮影した地球の画像は、送信の途中で切れてしまっていましたね。最後の最後まで、課せられたモノに忠実だったアナタに、私たちが言えるとしたら。

…おかえり。

今はその言葉だけです。
流れ星のように見えただろうその光跡に、私たちは掛ける願いはありません。だって、帰ってきてほしいという数多の人の願いに、文字通り満身創痍で応えてくれたのだから。
幾度ものトラブルのたびに、何とかイトカワへ着いてほしい、何とか地球へ帰ってきてほしいと思って頑張った人たちの願いを、傷だらけのアナタは聞き届けてくれたので。
たとえそのカプセルの中に何もなくても。私たちはもうアナタにたくさんのモノをもらっている。

おつかれさま、と迎えてあげたいと思います。
それでももし、何かがアナタの中に残っているのなら。

いつか、君の見た星のすべてを、私たちに教えてください。

地上の私たちの誰よりも、このニュースを喜ぶだろう彼女には、きっともう伝わっているだろうけど。

そしてこのプロジェクトに関わった全てのみなさま。
夢をありがとうございます。そしておつかれさまでした。
スポンサーサイト
2010.06.13 Sun l 未分類 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。