上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
イベント当日。朝6時半頃目が覚め、やることもないし、肩を出して寝ていたらしくちょっと冷えたので、お風呂に行きました。あったかかった~v
戻ったら仲河サンも起床ずみだったので、ご飯を食べながらお出かけ準備。買って置いたお茶漬けを食べようと思ったらお箸がなくなぜかストローが…これで食えと?(食べましたが)
清算してタクシーで有明へ。東館の外の喫煙スペースのとこに、「○ボロ」の広告があって、一目惚れをして朝からテンションが上がってました。狼が格好良かった!アレが欲しいなあ!と騒ぐのを仲河サンに苦笑されつつスペースへ。
スペースの並び方がシティ系って独特なので、ちょっと違う方向へ彷徨っていきそうになりました。地図を見ようよ!(笑)
やっとこさスペースに到着すると、E本さんが既にお荷物検査をしてました。お手伝い茉莉さんも合流して、会場準備。一箱足りなくて取りに行ったりしてたんですが、無事に会場~、と同時にお買い物にでかけました(笑)
あんまり新刊はなかったですけど、でも新規開拓とかして楽しかったです。
撤収はいつも通り。そこでE本さんとはお別れして、三人で科学未来館へ。企画展は「地下展~空想と科学がもたらす闇の冒険」でして、予備知識はなかったんだけど楽しかったです。南極の氷の溶ける音とか、思わず聞き入ってしまいました。地下って面白いですね。今度のネタになるかな(笑)
いつも行きたいなぁと思っている「メガスター」は相変わらず人気で、朝一に並ばないと見られないそうですが。そして小腹が空いたのと足が疲れたのとで最上階のレストランへ。そこで話題の(笑)期間限定メニューを食しました。
その後、東京駅へ出てお土産と夕御飯の物色。NHKショップでしばわんこの縫いぐるみにつかまり、くたくたしばわんこと風呂敷みけにゃんこを衝動買い(苦笑)夕御飯はOAZOでお蕎麦、最近定番です。満腹に食し、清算諸々を済まし、仲河サンを新幹線までお送りして解散。
在来線乗り継ぎで帰りました。

食べ物に関しての詳細は>続きを読むにて。


おやつ>

…ありました、企画メニュー(笑) その名も「メンチカツ~地球」!
地下展に合わせ、地球をイメージした球形のメンチカツの中に、マグマに見立てた赤ピーマンのピューレとチーズのフォンデュが入っているそうです。
頼みましたとも…思うつぼですね。ちょっと「ここだけクロケット(ロケット型牛肉コロッケ」とどっちがイイか迷ったですが、期間限定につられてこっち。
現物は割と早くやって参りました。まんまる(笑)
ソースたっぷりのお皿の上にころんとメンチカツ。ソースの宇宙には、銀色のアラザンと色とりどりの砂糖菓子が散らばってます。どうなんだそれは。とりあえずソースの匂いが鼻につくのに、皿の上のレイアウトはお菓子ちっく。
ともかく切ってみなければなるまい、と苦労しつつ半分に。とろりと出てくるマグマは思ったより赤くなくてオレンジ?っぽい、かな?
マグマの味はチーズが勝ってました。外のメンチは玉ネギがいない、ミンチの細かい上品なメンチカツ。個人的にはもう少し肉々な方がメンチってカンジですが、これはこれでおいしかったですよ。

夕御飯>
二八蕎麦付け汁はとろろ。それと鴨焼き。
鴨焼きは付け合わせに白髪葱とレンコンとシシトウ。シシトウ三本のウチ一本が辛かった以外は大変おいしかったです。レンコンさくさくで甘かったv鴨も上手に焼かないと美味しくないんですが、やわらかくてあまくてジューシーでした。
蕎麦ととろろも美味しかったですv
つい蕎麦というととろろを頼んでしまう薯蕷好きなのですが、ちょうど蕎麦と一緒に食べきってしまったので、仲河サンの新蕎麦を味見し損ねました(笑)
その代わり茄子と薩摩芋の天ぷらをもらいましたが。旬の野菜は甘くて美味しかったです。

今回の美味しいモノはそんなカンジ(笑)
スポンサーサイト

2007.10.07 Sun l おたく? l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。